1. ホーム
  2. 英文法
  3. ≫ネイティブが使うy'allの意味とは

ネイティブが使うy’allの意味とは

英語ではあなたたちを表現する方法はたくさん有り、ネイティブスピーカーがよく使うのがy’allです。

y’all以外にも、幾つかのあなたたちの言い方があります。

ネイティブスピーカーが使う、あなたたちの使い方を調査しました。

ネイティブが使うy’allの意味と使い方

英語で話していると、あなたと言っているのかあなたたちと言っているのか分からないことがあります。

どちらもyouだけで言えてしまうからです。

しかし、時にはあなたたちを意味するy’allを使うネイティブスピーカーがいます。

All of youという表現方法を使う人もいますよ。

イギリス英語ではあなたたちを表すときにYou lotと言うこともあります。

アメリカ英語ではあなたたちを表す表現として、You guys とY’allの二つが使われることが多いです。

大雑把に分けるとアメリカの南部ではy’allを多用し、それ以外の地域では You guysが使われます。

You guysを使うと男性のことを指しているかのように感じますが、相手のグループに女性が含まれていてもYou guysを使うことは出来ます。

もし相手のグループが女性だけならYou guysと言うよりは、You girlsと言った方が良いかも知れません。

アメリカは人と人の間の距離を近く取ることが好きなため、高齢の人に対しても親しみを込めてgirlと呼ぶことがあります。

相手のグループが高齢な女性の時でも、親しみを込めてYou girlsと言うことが出来ますよ。

y’allは丁寧な言い方にもなるので、比較的誰にでも使えるのは助かります。

発音はヤォールなので、会話の中で積極的に使ってみたいですね。

英語で複数の人をどうやって表現する?

英語であなたたちを表現するときには、他の方法もあります。

例えば、you+相手の人数で、あなたたちという事も出来ます。

You three are always gossiping.
あなた達3人はいつもゴシップしてるね

このように言い表すことによって、具体的に相手の数も含めた表現をすることが可能になります。

theをつけて上記の表現を使うことも出来ます。

Are the three of you going to Hawaii together?
3人でハワイに行くんですか?

Theを付けることによって何人かいるうちの、あの三人はハワイに旅行に行くのかを聞くことが出来ます。

三人をより強調するような形で文を作りたいときに、theは役立ちます。

自分を含めて何人かを表したいときにはどうできますか。

そんな時にはus+人数という表現方法を使って下さい。

Just us three were in the class.
そのクラスに私たち3人しかいなかったです。

表現法方法を使うと、自分を含めた合計三人がその場にいたことを伝えられます。

何人かいるうちの、自分と他の人たちを言い表すときにはどうしますか。

the+人数+of usという形を使うと便利ですよ。

The four of us made the pie.
私達4人でこのパイを作りました。

何人かいるうちの、自分を含めた四人でパイを作ったことを正確に伝えられます。

ネイティブのあなたたちの言い方を例文でチェック

ネイティブスピーカーがあなたたちを言い表すときに使うy’allですが、どんな風に使うことが出来るでしょうか。

例文を通して、幾つかの使用例を確認しておきたいと思います。

How y’all doing?
あなたたちの調子どうですか?

Where y’all going today?
あなたたちは今日何処に行きますか?

Did y’all enjoy lunch?
あなたたちはランチを楽しみましたか?

普段の会話の中でy’allは、たくさん使う機会が多いので試してみましょう。

アメリカ英語ではかなり使われているので、ハリウッド映画や海外ドラマでよく耳にすると思います。

特にアメリカ南部の方言といった感じで使われることもありますから注意してみて下さい。

イギリス英語で使われるYou lotは、あまり丁寧な言い方ではありません。

誰かが怒っているときに使ったりすることがあります。

You lot! Get out of here!
君たち、ここから出なさい!

このような感じで使われます。

ネイティブが使うy’allは比較的カジュアルな感じで、あなたたちと言うときに使います。

You guysよりは丁寧な使い方になることを覚えておいて下さい。(^O^)

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

2018年厳選オススメスカイプ英語ランキング

スカイプ英語業界のパイオニア。圧倒的な実績が生み出す信頼感はまさに王者の貫禄
レアジョブ英会話
4.5
特徴スカイプ英語業界で唯一の上場企業
コース日常英会話・ビジネス英会話
価格139円~/1レッスン
サポート体制
レアジョブ英会話

堂々の第1位は「レアジョブ英会話」です!当サイトで総合的に判断した結果最もお勧めなのが「レアジョブ英会話」です。

・とにかく話す時間が多くて効果的なマンツーマンレッスン
・日本人カウンセラーに英会話学習の相談ができる
・採用率1%の選りすぐられたエリート講師陣
・サービス提供10年のスカイプ英会話サービス業界のパイオニア
・レッスンの5分前予約が可能で、30分前までキャンセル可能
・日本語が話せる講師が選べるので英会話初心者でも安心
・オンライン英会話業界で唯一の上場企業なので教育がしっかりしてる

これら全てを叶えてくれる「安心してレッスンを受けられるスカイプ英語」がレアジョブ英会話です。色々検討していて迷っている方も一度レアジョブ英会話の体験レッスンを受けてみてください。

レアジョブの最大の特徴はスカイプ英語業界で唯一の上場企業であり、累計会員数、レッスン提要実績数、採用企業数などが全て業界でNo.1です。長年の運営実績から蓄積されたノウハウでレッスン内容、講師の質、サポート体制などの全てにおいて非常に高い水準にあります。

ビジネス英会話のコースも日常英会話コースのコースから選りすぐられたエリート講師と専門家の監修を受けた独自の完成度の高い教材とカリキュラムで本格的なレッスンが受けられます。

日本人カウンセラーによるカウンセリングを受けられるので初心者にもオススメです。

ビズメイツ
忙しいビジネスマンのための考え抜かれた圧巻のレッスン体制は企業戦士の信頼できるビジネスパートナー
ビズメイツ
4
特徴ビジネス英会話に特化している
内容ビジネス英会話・動画コンテンツ
価格290円~/1レッスン
サポート体制

第2位はビジネス英会話業界の風雲児「ビズメイツ」です。ビズメイツはその名の通りビジネス英語に特化したスカイプ英語で、ビジネス英会話に限れば当サイトで最もオススメです。その理由は2つあります。

まず1つ目の理由は講師人が全員豊富なビジネス経験を持っているため、ビジネスの現場の経験に基づいた英会話のレッスンを受けられること。単なる共通のビジネス英会話テキストだけではなく、英語圏のカルチャーの違いによる表現方法の違いやビジネスを進めるうえで必要な習慣なども学べるのが特徴です。

2つ目の理由は、スキマ時間にビジネス英語を学べるコンテンツが非常に充実している点です。仕事で英語を使う機会がある人は忙しいため基本的に自分の空いた時間を有効活用して英会話を学ぶしかありません。そのため、通勤時間や、移動時間、ちょっとしたスキマ時間に学習できることは強い味方になります。

レッスンも早朝から深夜まで提供しており、予約もレッスン開始の5分まで受け付けているためちょっとした時間を有効活用できます。

ビジネス英語を何とかして上達させなければいけない人にとっては真っ先に検討していただきたいスカイプ英語スクールです。

DMM英会話
大手のスカイプ英会話スクールの良いところを全て取り入れてきている万能スカイプ英会話スクール
DMM英会話
4
特徴万能選手の英会話スクール
内容日常・ビジネス英会話
価格150円~/1レッスン
サポート体制
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。