1. ホーム
  2. 英語書籍のレビュー
  3. ≫【2分でスッキリ!英語書籍レビュー】TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問

【2分でスッキリ!英語書籍レビュー】TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問

スカイプ本舗管理人のはむ助です。

今回の記事では人気の英語書籍の「TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問」をどこよりもわかりやすくレビューしています。

2分でスッキリ読めますので、どうぞ最後までじっくりお読みください。

■TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問はザックリ言うとどんな英語の本?

  • TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問は、TOEIC講師として活躍しているTEX加藤さんが著者のTOEIC対策本です。
  • 今までに連続でTOEICの最高得点を達成している、TOEICのエキスパートの著者がTOEIC攻略の方法を余すところなく教えてくれますよ。
  • 最高得点の990点までは出せないとしても、今まで以上のスコアや自分の中でのハイスコアを目指す事が出来るようなテキストです。

■TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問の特徴を3つ挙げると?

TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問の特徴は、著者のTEX加藤さんが厳選した、本当に出題される文法問題だけがピックアップされているところです。
テキストを発売するギリギリ前まで、TOEICの最新出題傾向を分析して本書に載せる問題を決めています。このテキストを勉強するとTOEICの公開テストの傾向がバッチリ分かりますし、最新の傾向に合わせた対策を取っていく事が出来ますよ。
過去70回ほどの著者の受験の経験や、講師としての経験が含まれた内容なのでとても実践的で役立つのが嬉しいですね。
テキストの中で扱われている英文の音声が、旺文社のホームページからダウンロードできるので正確な発音をチェックできます。

二つ目の特徴は、幅広い文法を扱っていないという点です。
たくさんの文法を扱われてしまうと、広く浅い勉強になってしまいます。
TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問の場合は、今までの出題傾向を分析して限られた文法しか扱っていません。ピンポイントの勉強が出来ますし効率的にスコアアップを目指していけますよ。

三つ目の特徴は、高校で学ぶ程度の英語力を持っている人が対象になっているというポイントです。
既に高校生レベルの英語力がある人を対象にしているので、基礎的な部分の説明がされていません。必要な所をしっかり学んでいきたい人にとっては、非常に効率よく学ぶ事が出来るでしょう。
たくさんの問題を解いて、英語の能力をドンドン伸ばしていけるようになっていますよ。

■TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問の3つのオススメポイント

  • TOEICに何度もトライしていて、スコアアップを目指している人が効率的に文法を学べるようになっている
  • 文法問題が苦手と思っている人が厳選された問題を解きながら、徹底的に文法力を鍛えていけるような作り
  • TOEICの試験まで時間が無く早く対策を取りたい人が短期間で勉強をしたい時に便利

■TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問のおススメできない3つのポイント

  • 中学生レベルの英語力の人は、テキストの内容が難しくてついて行けない
  • 幅広く英語の文法を学んでいきたい場合、限られた文法しか扱われていないので満足できない
  • 問題集を解く勉強方法が苦手だと、問題の量が多すぎて圧倒される

以上、TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問のレビューでした!

英会話の実践練習にオススメなスカイプ英会話はこちら

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。