1. ホーム
  2. スクールの選び方
  3. ≫在宅 英会話講師とオフィス勤務の英会話講師の違いを3つ解説するよ

在宅 英会話講師とオフィス勤務の英会話講師の違いを3つ解説するよ

学生の時に英語を勉強する機会は多いですが、実は社会人になってからも英語を勉強したいと考える人は増えています。

ビジネスのグローバル化が進んでいますから、英語の必要性はさらに高まっており、会社からも英語力を見に着けるように促されることが多いようで、ビジネス英語を学びたいという方増えていると実感しています。

英会話学校に通うのは面倒であり費用も高いということから、スカイプを使った英会話教室が人気になっています。

スカイプでの英会話は大きく分けると講師の勤務形態によって「在宅」と「オフィス勤務」の2つがあります。

在宅の英会話講師とオフィス勤務の英会話講師はそもそも何が違うの?

スカイプを使ったものには講師がオフィス勤務のものと、在宅勤務のものがあります。

オフィス勤務は決められた場所に出社するとパソコン設備が整っているので、会社に通勤するのと変わりがありません。通信トラブルや音声トラブルもありませんし、講師が休んでも別の講師が担当してくれるので安心です。

そして、自宅で設備を整えている在宅勤務は、決められた時間がなく、生徒がレッスンを受けたいという時に対応している、もしくは自分がレッスンができる日を提示して、その日に申し込んできた生徒のレッスンを行えます。

わざわざ出勤する必要がなく、家事や子育ての合間にレッスンできるので効率的なので利用する講師が多いのが特徴です。

在宅の英会話講師はレッスンも適当なのか?

在宅の英会話レッスンは、講師が一人しかいないので、ドタキャンされるのではないかとか、適当な内容の授業内容になるのではないかと思われがちです。

しかし、最近は講師の教育もしっかりしており、生徒が身に着けたい英語のレベルに応じて、レッスンを行うようにしている講師も多く柔軟性があると感じています。

能力以上の授業を行っても身に付かないので時間もお金も無駄になってしまいます。しかし在宅の場合は、講師と生徒の関係性がより密接になるので、生徒が求めている能力まで高めるように計画を立てやすく、必要な英会話が身に付くように促せると感じている講師も多いようです。

スカイプ英語の生徒で多いのは、ビジネス英語を学びたいという会社員で、一般的な英語の言い回しとビジネス英語では異なることがあります。

ビジネス英語はちょっとしたニュアンスの違いで誤解を与えてしまうと、仕事に大きな影響が出るので、そこのところを配慮して教えるようにしているようです。会社が終わった後や休日など、授業を行う時間についても考慮して行っている講師が多いです。

【関連記事】

【詳しすぎる口コミ】ビズメイツ(bizmates)レビューと評価

講師から見たら在宅とオフィス勤務のどっちがオススメ?

友人のスカイプ英語の講師に聞いてみたところ、オフィス勤務の英会話講師よりも、在宅で行う方がオススメなようです。その理由は、レッスンをしていない時間は自宅で家事や子育てをするなど自分のために時間を使うことができるからです。

さいきんでは自宅のインターネット環境もブロードバンドになっているので音声や映像トラブルが起きることも少ないです。そして自由な時間にレッスンができるので、夜間や早朝の依頼を受けたときは、料金に時間外手当がつくことがあるので、より高い給料を得られることになるからです。

講師の立場からみても自宅で自由にレッスンできるというレッスン環境から、優秀な講師は在宅での勤務を希望する傾向があるのかもしれません。

在宅勤務の講師でも最高レベルのレッスンが受けられるスカイプ英語はこちら

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

2017年厳選オススメスカイプ英語ランキング

  • スカイプ英語業界のパイオニア。圧倒的な実績が生み出す信頼感はまさに王者の貫禄
    レアジョブ英会話
    4.5
    特徴スカイプ英語業界で唯一の上場企業
    コース日常英会話・ビジネス英会話
    価格139円~/1レッスン
    サポート体制
    レアジョブ英会話

    堂々の第1位は「レアジョブ英会話」です!当サイトで総合的に判断した結果最もお勧めなのが「レアジョブ英会話」です。

    ・とにかく話す時間が多くて効果的なマンツーマンレッスン
    ・日本人カウンセラーに英会話学習の相談ができる
    ・採用率1%の選りすぐられたエリート講師陣
    ・サービス提供10年のスカイプ英会話サービス業界のパイオニア
    ・レッスンの5分前予約が可能で、30分前までキャンセル可能
    ・日本語が話せる講師が選べるので英会話初心者でも安心
    ・オンライン英会話業界で唯一の上場企業なので教育がしっかりしてる

    これら全てを叶えてくれる「安心してレッスンを受けられるスカイプ英語」がレアジョブ英会話です。色々検討していて迷っている方も一度レアジョブ英会話の体験レッスンを受けてみてください。

    レアジョブの最大の特徴はスカイプ英語業界で唯一の上場企業であり、累計会員数、レッスン提要実績数、採用企業数などが全て業界でNo.1です。長年の運営実績から蓄積されたノウハウでレッスン内容、講師の質、サポート体制などの全てにおいて非常に高い水準にあります。

    ビジネス英会話のコースも日常英会話コースのコースから選りすぐられたエリート講師と専門家の監修を受けた独自の完成度の高い教材とカリキュラムで本格的なレッスンが受けられます。

    日本人カウンセラーによるカウンセリングを受けられるので初心者にもオススメです。

    QQENGLISH
    全ての講師に英語教授法の国際資格の取得を義務づけていて、数少ないカランメソッド正式認定校
    QQENGLISH
    3.5
    特徴カランメソッド正式認定校
    内容日常・ビジネス英会話・カランメソッド
    価格138円~/1レッスン
    サポート体制

    第2位は「QQENGLISH」です。

    QQENGLISHの特徴は大きく分けて3つあります。

    1 講師の全員が国際的な英語教授法の資格であるTESOLを取得しており、オフィス環境を完備しているため質の高いレッスンが受けられる。

    2 カランメソッドという世界的に認められた効率的なレッスン方法を提供していて、カランメソッドについて正式認定校としてロンドンの本校に指定されています。

    3 日本人のサポートスタッフが現地に勤務している

    QQENGLISHの最大の特徴は講師陣の全員が国際的な英語を教える認定資格であるTESOLを取得している点です。講師の全員が取得を義務付けられているので、講師の全員が英語を教えるプロであると言えます。

    また、カランメソッドという、世界的に英会話の上達が早いと認められたレッスン方法について正式な認定を取得している数少ないスカイプ英語です。カランメソッドは通常のレッスンとは異なり、講師からの質問に高速で答えていくことにより英語の瞬発力を鍛えられるメソッドです。

    そして、日本人のサポートスタッフがフィリピンの現地オフィスに勤務しているので、サポート体制が充実しているのも特徴です。

    ビズメイツ
    忙しいビジネスマンのための考え抜かれた圧巻のレッスン体制は企業戦士の信頼できるビジネスパートナー
    ビズメイツ
    3.4
    特徴ビジネス英会話に特化している
    内容ビジネス英会話・動画コンテンツ
    価格290円~/1レッスン
    サポート体制

    第3位はビジネス英会話業界の風雲児「ビズメイツ」です。ビズメイツはその名の通りビジネス英語に特化したスカイプ英語で、ビジネス英会話に限れば当サイトで最もオススメです。その理由は2つあります。

    まず1つ目の理由は講師人が全員豊富なビジネス経験を持っているため、ビジネスの現場の経験に基づいた英会話のレッスンを受けられること。単なる共通のビジネス英会話テキストだけではなく、英語圏のカルチャーの違いによる表現方法の違いやビジネスを進めるうえで必要な習慣なども学べるのが特徴です。

    2つ目の理由は、スキマ時間にビジネス英語を学べるコンテンツが非常に充実している点です。仕事で英語を使う機会がある人は忙しいため基本的に自分の空いた時間を有効活用して英会話を学ぶしかありません。そのため、通勤時間や、移動時間、ちょっとしたスキマ時間に学習できることは強い味方になります。

    レッスンも早朝から深夜まで提供しており、予約もレッスン開始の5分まで受け付けているためちょっとした時間を有効活用できます。

    ビジネス英語を何とかして上達させなければいけない人にとっては真っ先に検討していただきたいスカイプ英語スクールです。

    2017年厳選オススメスカイプ英語ランキングの続きはこちら