1. ホーム
  2. 英会話の話題
  3. ≫スカイプ英会話のおすすめ=顧客満足度ではない

スカイプ英会話のおすすめ=顧客満足度ではない

ダイヤモンドスカイです。昨年、株式会社イードが、英会話スクール(教室・オンライン)の顧客満足度調査を実施し、イード・アワード2016「英会話スクール」を発表しました。
この調査は、英会話スクール(教室)に通っている、あるいはスカイプ英会話を受講している方が対象です。

調査期間:2016年10月7日(金)〜2016年10月24日(月)
有効回答数:(英会話スクール)1,033/(オンライン英会話サービス)643

英会話スクール(教室)
総合満足度COCO塾
コース別
日常英会話 Gabaマンツーマン英会話
ビジネス英会話 ベルリッツ・ジャパン

スカイプ英会話サービス
総合満足度
iTalk ENGLISH
コース別
ビジネスパーソン DMM英会話

イード・アワード2016英会話スクールより引用

「スカイプ英会話の顧客満足度=英語が上達する」ではない。

ここで一つ疑問なのが顧客満足度の意味です。顧客満足度が高いからといって英語が上達するとは限りません。満足度が高いからおすすめという訳ではないんです。

先ほどの英会話スクールのランキングのもとになっている「顧客満足度」とは以下のようなものです。

「総合満足度」のほか、「効果の満足度」「講師の質」「サポートの満足度」「レッスンプランの充実度」「コストパフォーマンス」「ブランドの信頼度」、さらに教室では「教材の質」「窓口対応の満足度」、オンラインでは「操作性」「予約のとりやすさ」「レッスン時間帯」の各部門について、5段階で評価いただきました。

この中で気になったのは英会話の上達に直接関係ある項目が少ないのではないかという点です。

「教材の質」は大切だと思いますが、「ブランドの信頼度」が英語の上達に関係があるのかは疑問です。

ブランドが信頼できるから顧客満足度が高いというのはイメージがいまいちわきませんね。

あなたはどんなスカイプ英会話をオススメされたいですか?

英会話スクールってひと月に2万円~程度するところがほとんどですし、そうすると年間では20万円以上かかります。それだけのお金をかけて通ったのに、成果が「外人の講師に相槌が打てるようになっただけ」では笑えないですよね(汗)

せっかく高いお金を払って英会話教室に通うんですから、やっぱり英語が話せるようになりたいというのが本音ではないでしょうか。

であれば例えば、「TOEICのスコアが何点上がったか」とか「TOEFLの点数の伸び率」などの項目のほうが英語が上達したい人にとっては有効なのではないでしょうか。

それと、もう一つ気になるのが「講師の質」という項目です。講師の質に対して満足度が高いというのは単に「講師が優しい」とか、「親しみやすい」といった意味もあります。

ボクが英会話スクールに行って感じたのは、講師が優しくて親しみやすいからとって英会話が上手くなるわけではないということです。

人気がある講師だからといって英会話が上達するかといえばそれは別の問題です。どちらかといえば、宿題も多くレッスンも単調だけど、頑張ってついていけば英語が話せるようになるという講師のほうが英語は間違いなく上達します。

英会話講師は人気商売なので、厳しいことを言いすぎて生徒が離れて行ってしまっては商売が成り立ちません。そのため、英会話スクールの講師は生徒に続けて通ってもらうことを重要視しています。

人気があって顧客満足度が高い講師だからと言ってあなたにとっていい講師とは限らないのです。

賢いスカイプ英会話の使い方はアウトプットの場として使うこと

ではスカイプ英会話は意味がないのでしょうか?必ずしもそうとは言えません。ぼくがお勧めなのは、英語学習のモチベーションを保ち、自分の弱点を見つけるアウトプットの機会としてスカイプ英会話を使うことです。

一人で英会話の勉強をしているとだんだん飽きてきてしまいますし、効果が出ているのかわからないことが多いですよね。

自分の勉強方法が自分にあっていてちゃんと喋れるようになっているのか?それは誰かと英語でしゃべってみて初めて分かります。

「あ、今日はこのフレーズが言えたな。」

「あー!こないだ本で見たあのフレーズが言えれば上手く伝えられたのに!」

こういったことは英語を話してみないとわかりません。楽しい思いや悔しい経験をすると英会話学習を続けるモチベーションにつながりますよね。

英会話スクールは英語ができるようになるというよりは、英語ができるようになったどうかをチェックするのに使うのがお勧め。

くれぐれも通っていれば英語ができるようになるといううたい文句に騙されて大切なお金と時間を無駄にしないように気を付けましょう。

まとめ

スカイプ英会話の顧客満足度はあてにならない項目も多いため、顧客満足度が高い英会話スクールがオススメというわけではありません。

スカイプ英会話スクールのレッスン受講生が多い、採用している企業が多いなどの実績を参考にするとよいでしょう。



コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

2017年厳選オススメスカイプ英語ランキング

  • スカイプ英語業界のパイオニア。圧倒的な実績が生み出す信頼感はまさに王者の貫禄
    レアジョブ英会話
    4.5
    特徴スカイプ英語業界で唯一の上場企業
    コース日常英会話・ビジネス英会話
    価格139円~/1レッスン
    サポート体制
    レアジョブ英会話

    堂々の第1位は「レアジョブ英会話」です!当サイトで総合的に判断した結果最もお勧めなのが「レアジョブ英会話」です。

    ・とにかく話す時間が多くて効果的なマンツーマンレッスン
    ・日本人カウンセラーに英会話学習の相談ができる
    ・採用率1%の選りすぐられたエリート講師陣
    ・サービス提供10年のスカイプ英会話サービス業界のパイオニア
    ・レッスンの5分前予約が可能で、30分前までキャンセル可能
    ・日本語が話せる講師が選べるので英会話初心者でも安心
    ・オンライン英会話業界で唯一の上場企業なので教育がしっかりしてる

    これら全てを叶えてくれる「安心してレッスンを受けられるスカイプ英語」がレアジョブ英会話です。色々検討していて迷っている方も一度レアジョブ英会話の体験レッスンを受けてみてください。

    レアジョブの最大の特徴はスカイプ英語業界で唯一の上場企業であり、累計会員数、レッスン提要実績数、採用企業数などが全て業界でNo.1です。長年の運営実績から蓄積されたノウハウでレッスン内容、講師の質、サポート体制などの全てにおいて非常に高い水準にあります。

    ビジネス英会話のコースも日常英会話コースのコースから選りすぐられたエリート講師と専門家の監修を受けた独自の完成度の高い教材とカリキュラムで本格的なレッスンが受けられます。

    日本人カウンセラーによるカウンセリングを受けられるので初心者にもオススメです。

    QQENGLISH
    全ての講師に英語教授法の国際資格の取得を義務づけていて、数少ないカランメソッド正式認定校
    QQENGLISH
    3.5
    特徴カランメソッド正式認定校
    内容日常・ビジネス英会話・カランメソッド
    価格138円~/1レッスン
    サポート体制

    第2位は「QQENGLISH」です。

    QQENGLISHの特徴は大きく分けて3つあります。

    1 講師の全員が国際的な英語教授法の資格であるTESOLを取得しており、オフィス環境を完備しているため質の高いレッスンが受けられる。

    2 カランメソッドという世界的に認められた効率的なレッスン方法を提供していて、カランメソッドについて正式認定校としてロンドンの本校に指定されています。

    3 日本人のサポートスタッフが現地に勤務している

    QQENGLISHの最大の特徴は講師陣の全員が国際的な英語を教える認定資格であるTESOLを取得している点です。講師の全員が取得を義務付けられているので、講師の全員が英語を教えるプロであると言えます。

    また、カランメソッドという、世界的に英会話の上達が早いと認められたレッスン方法について正式な認定を取得している数少ないスカイプ英語です。カランメソッドは通常のレッスンとは異なり、講師からの質問に高速で答えていくことにより英語の瞬発力を鍛えられるメソッドです。

    そして、日本人のサポートスタッフがフィリピンの現地オフィスに勤務しているので、サポート体制が充実しているのも特徴です。

    ビズメイツ
    忙しいビジネスマンのための考え抜かれた圧巻のレッスン体制は企業戦士の信頼できるビジネスパートナー
    ビズメイツ
    3.4
    特徴ビジネス英会話に特化している
    内容ビジネス英会話・動画コンテンツ
    価格290円~/1レッスン
    サポート体制

    第3位はビジネス英会話業界の風雲児「ビズメイツ」です。ビズメイツはその名の通りビジネス英語に特化したスカイプ英語で、ビジネス英会話に限れば当サイトで最もオススメです。その理由は2つあります。

    まず1つ目の理由は講師人が全員豊富なビジネス経験を持っているため、ビジネスの現場の経験に基づいた英会話のレッスンを受けられること。単なる共通のビジネス英会話テキストだけではなく、英語圏のカルチャーの違いによる表現方法の違いやビジネスを進めるうえで必要な習慣なども学べるのが特徴です。

    2つ目の理由は、スキマ時間にビジネス英語を学べるコンテンツが非常に充実している点です。仕事で英語を使う機会がある人は忙しいため基本的に自分の空いた時間を有効活用して英会話を学ぶしかありません。そのため、通勤時間や、移動時間、ちょっとしたスキマ時間に学習できることは強い味方になります。

    レッスンも早朝から深夜まで提供しており、予約もレッスン開始の5分まで受け付けているためちょっとした時間を有効活用できます。

    ビジネス英語を何とかして上達させなければいけない人にとっては真っ先に検討していただきたいスカイプ英語スクールです。

    2017年厳選オススメスカイプ英語ランキングの続きはこちら