1. ホーム
  2. 英語書籍のレビュー
  3. ≫【2分でスッキリ!英語書籍レビュー】英語は3語で伝わります

【2分でスッキリ!英語書籍レビュー】英語は3語で伝わります

スカイプ本舗管理人のはむ助です。

今回の記事では人気の英語書籍の「英語は3語で伝わります」をどこよりもわかりやすくレビューしています。

2分でスッキリ読めますので、どうぞ最後までじっくりお読みください。

■英語は3語で伝わりますはザックリ言うとどんな英語の本?

  • 英語を頑張って勉強している社会人の方にオススメできる本です。
    TOEICの勉強をして英語のスキルをアップしようと考えていても限界があるという事に気づく方もいます。
  • それも英語を身に着けたとしてもそれをアウトプットすることが難しかったりするのです。著者の中山裕木子さんもその一人で学んだ英語が社会では使えないということに気づき、実際に使える英語の学習方法を考えたのです。
  • 英語が伸び悩んでいる方に効果的なのがこの英語は3語で伝わりますという本です。

■英語は3語で伝わりますの特徴を3つ挙げると?

一番の特徴は難しい英語を、主語、動詞、目的語で表現するという方法を用いて英語を話そうとしています。

複雑に見える文章でもこの3語だけを使う事で、実際の場面で伝わる英語を話すことができるようになるのです。この本は英語の思考本だけにとどまらず例文や単語集、他にもその使い方が豊富に収録されています。

しかも出てくる単語が実用的なので実際の場面で使うことができる単語がたくさんあります。実際に使う単語を、伝わる英語で相手に話すという習慣をつけるのにぴったりの学習本です。

 

二つ目は具体的にどうやって文を作っていくのかも説明されているので問題ないという特徴です。

英語でしっかりと相手に伝えるのに便利な動詞もピックアップされているので、スピーキング、ライティング、リスニングの際に役立つこと間違いありません。どうしても学校で学んだ情報が出てきて頭の中で混雑していても、これらの動詞を使って分かりやすく文を作る方法を学べます。

 

最後の特徴は後半部分で助動詞や時制の説明を加えていって、3語の英語に情報を足していく方法を学べるというものです。ただ単に3語の英語だけしか学べないのではなく、この基本を使いながら伝わる英語をレベルアップさせていくことができるのが特徴です。

より相手に正確に伝えるためにシンプルかつ情報が的確な話し方を勉強することができます。

■英語は3語で伝わりますの3つのオススメポイント

  • 主語、動詞、目的語という3語で相手に伝えるというシンプルな話し方で相手に確実に伝えられる話し方を身に着ける
  • 英語を話そうとするとどうしても口から出てこないという人がシンプルな伝え方を覚えるのに最適
  • 3語で文章を作るという基本をベースに情報を付け足して英語のレベルもアップさせる

■英語は3語で伝わりますのおススメできない3つのポイント

  • 入試の問題にも役立つが、点数を上げるための勉強ではない
  • シンプルな話し方がベースになっているので難しい文法を勉強したいという人には物足りない内容かもしれない
  • 今までの英語の勉強の仕方、話し方をリセットしてこの本を読む必要がある

以上、英語は3語で伝わりますのレビューでした!

英会話の実践練習にオススメなスカイプ英会話はこちら

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。