1. ホーム
  2. TOEIC対策
  3. ≫【失敗した英語教材!】TOEIC塾(石崎 力也:Haamalu合同会社代表)のレビューと辛口評価・口コミ

【失敗した英語教材!】TOEIC塾(石崎 力也:Haamalu合同会社代表)のレビューと辛口評価・口コミ

TOEIC塾(石崎 力也)レビューと評価・口コミ

【詳しすぎる】スカイプ英会話比較・ランキングサイト スカイプ本舗を運営しているダイヤモンド・スカイです。

このページでは、「TOEIC塾(石崎 力也)」をどこよりも詳しくレビューしています。少し長いですが最後までじっくりとご覧ください。

 

TOEIC塾をざっくり言うと?

TOEIC塾の特徴をかんたんにまとめてみました。

TOEIC塾の特徴まとめ
  • TOEICの新公式問題集を題材にした教材
  • 99800円とかなり高額
  • 動画で解説されるDVDがメインの教材

この教材は比較的に人気の教材のようですが、当サイトでは以下の理由からTOEIC塾をオススメできないと判断しています。

TOEIC塾をオススメできない理由その1:販売者の石崎氏の英語力に疑問がある。

まずはこちらを見てください。↓

僕はと言えば、今でこそ史上最年少で日本最大手のE-Learning運営会社からヘッドハンティングされて、オンラインで自由にTOEIC授業を配信しながら、新規ビジネス立ち上げのため毎月のようにアメリカへ飛び、今では六本木に事務所を構えるプチリッチなビジネスマン兼フリーランスTOEIC講師ですが、まさか自分が高校生の頃は今のこんな状況を想像していませんでした。

これは販売ページに書いてある自己紹介ですが、よくわかりませんよね?

この人はいったい何者なのか疑問が残ります。

調べてみたところ、インターネットを使ってお金を稼いでいる自称マーケッターとのことっです。

石崎力也氏のホームページからこんな自己紹介を見つけました。

HAAMALU ONLINE SCHOOL 運営者の石崎力也です

どうも、HAAMALU合同会社・代表社員の石崎力也です。メルマガを使ったDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で生計を立てています。UDEMY、オウンドメディア、オンラインコースの作り方なども割と得意です。職業として旅行しているので1年の300日以上は海外で生活しています。

どうでしょう?

ハッキリ言って怪しいですよね?そもそも英語の講師でも何でもなくて、英語を教えることが仕事ですらないようです。

そして、六本木に事務所を構えるプチリッチなビジネスマン兼フリーランスTOEIC講師とのことですが、そんな人が作った教材を99800円も出して買いたいと思えません。

また、この石崎氏が販売している情報商材を集めてみました。

石崎力也氏の販売している教材一覧抜粋(情報商材販売会社infotopより)

・Whole YouTube

・商品販売の極意塾

・リスト教育の極意塾

・リスト集めの極意塾1

・旅とお金の極意塾

旅とお金の極意塾ってなんでしょう?w

これらは英語とは全く関係がないインターネットビジネスの教材ですが、こういった教材をたくさん販売して生計を立てているようです。

こんな怪しい人の教材に10万円近くも出さなくても、TOEIC対策で有名なエッセンス・イングリッシュスクールや、すみれ塾といったすでに多くの実績を出している有名校があります。しかも、値段もここまで高くありません。

TOEIC塾をオススメできない理由その2:教材自体はただの体験談を元にした質の低い教材

肝心の内容ですが、ただの体験談です。

自分がやってみてたたまたま効果のあった方法を、さもすべての人に効果があるように語っているだけです。

TOEICの勉強法の本は書店に行けばうなるほど売っています。しかし、そのほとんどがその人だからたまたま習得できた、まねできないものがほとんどです。

こういった「勉強法」の類はあくまで参考までに読む程度のものです。

このTOEIC塾という教材も同じです。新公式問題集を副教材として進めており、簡単に言えば、新公式問題集をどうやって使って学習するかということをえんえんと解説している教材です。

公式問題集だけを使ってTOEIC900点を超えるのは確かにできるかもしれませんが、そんなことが可能なぐらいストイックに英語に取り組める人であれば、特にこの教材を買う必要もありません。

ひたすら単語を覚えて、文法を覚えて、リスニングを聞きまくって、英語の本を読みまくれば良いでしょう。

TOEICをどうしても短期間で上達させたいのであれば、実際にTOEICを受け続けている現役のTOEIC講師が運営するスクールでみっちりトレーニングをしながら、トレーニング方法を教えてもらって自分でも英語学習をする。

遠回りのようですが、このような方法のほうが確実に成果がでます。

ボクも200冊以上の英語学習書を読み、TOEICを430点から900点を超えるまでの全ての過程を体験したから分かりますが、裏技やテクニックに頼ってもTOEICはせいぜい500点後半を取れるぐらいがやっとでしょう。

結局は英語に費やしたエネルギーがものを言います。時間もそうですが、短期間でいかに集中してTOEICの勉強に取り組むかがカギです。方法論ではありません。

 

こんな教材を買うぐらいなら、TOEIC大国である韓国の「キム・デギュン氏」や「イ・イクフン氏」の分厚いTOEIC教材を必死に消化したほうがはるかに力は付くでしょう。

TOEIC塾をオススメできない理由その3:販売者の英語力が信用できない

ボクもTOEICで900点を取得したのは2014年なので人のことは言えないかもしれませんが、このTOEIC塾の販売者である石崎力也氏のTOEICスコアは2010年のものと、かなり古いです。

しかも900点を超えたのはこの一回だけでしょう。ちなみに、このころからTOEICの試験制度は2度ほど変わっていますが、この頃のTOEICの難易度は今の試験とは比べ物にならないほど簡単です。

TOEIC 勉強法3ヶ月でTOEIC800を突破する勉強法TOEIC勉強法の極み より引用

TEX加藤氏や神崎氏といったTOEIC業界で有名な方はTOEICの満点を20回以上取得するなど、本物の英語力とTOEIC対策を兼ね備えています。

どうせならこういった本当にTOEICに詳しい人が書いた教材を買ったほうが良いと思いませんか?

総合評価:星1個 評価C(ちょ!待って!)

結論:たまたま一時的にTOEICで900点を超えることができただけの体験談を、魔法のような宣伝文句で必死に煽(あお)って販売しようとするお金儲けに走っているだけのヒドイ教材。

以上、TOEIC塾のレビューでした。

何度も言いますがこんな教材に99800円も出すのはお金の無駄ですので、この教材を買うのであれば以下のような定評のある教材を擦り切れるまでやりきるほうがはるかに効果的です。2000円程度でボリュームも教材の質もかなりのレベルです。

しかも、忙しいサラリーマンや主婦のかた、OLの方がスキマ時間で学習しやすいように、教材自体の構成や持ち運びがしやすいなどの工夫が非常に多くなされています。

勉強方法も著者のブログを見ればたくさん書いてありますよ。

・TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)(TEX加藤著)

・1駅1題 新TOEIC TEST文法特急(花田徹也著)

・TOEICテスト超リアル模試600問[MP3音声付](花田徹也著)

・極めろ!リーディング解答力 TOEIC TEST Part 7 (イ・イクフンのstep by step講座)

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

2017年厳選オススメスカイプ英語ランキングTOP3

スカイプ英語業界のパイオニア。圧倒的な実績が生み出す信頼感はまさに王者の貫禄
レアジョブ英会話
4.5
特徴スカイプ英語業界で唯一の上場企業
コース日常英会話・ビジネス英会話
価格139円~/1レッスン
サポート体制
レアジョブ英会話

堂々の第1位は「レアジョブ英会話」です!当サイトで総合的に判断した結果最もお勧めなのが「レアジョブ英会話」です。

・とにかく話す時間が多くて効果的なマンツーマンレッスン
・日本人カウンセラーに英会話学習の相談ができる
・採用率1%の選りすぐられたエリート講師陣
・サービス提供10年のスカイプ英会話サービス業界のパイオニア
・レッスンの5分前予約が可能で、30分前までキャンセル可能
・日本語が話せる講師が選べるので英会話初心者でも安心
・オンライン英会話業界で唯一の上場企業なので教育がしっかりしてる

これら全てを叶えてくれる「安心してレッスンを受けられるスカイプ英語」がレアジョブ英会話です。色々検討していて迷っている方も一度レアジョブ英会話の体験レッスンを受けてみてください。

レアジョブの最大の特徴はスカイプ英語業界で唯一の上場企業であり、累計会員数、レッスン提要実績数、採用企業数などが全て業界でNo.1です。長年の運営実績から蓄積されたノウハウでレッスン内容、講師の質、サポート体制などの全てにおいて非常に高い水準にあります。

ビジネス英会話のコースも日常英会話コースのコースから選りすぐられたエリート講師と専門家の監修を受けた独自の完成度の高い教材とカリキュラムで本格的なレッスンが受けられます。

日本人カウンセラーによるカウンセリングを受けられるので初心者にもオススメです。

QQENGLISH
全ての講師に英語教授法の国際資格の取得を義務づけていて、数少ないカランメソッド正式認定校
QQENGLISH
3.5
特徴カランメソッド正式認定校
内容日常・ビジネス英会話・カランメソッド
価格138円~/1レッスン
サポート体制

第2位は「QQENGLISH」です。

QQENGLISHの特徴は大きく分けて3つあります。

1 講師の全員が国際的な英語教授法の資格であるTESOLを取得しており、オフィス環境を完備しているため質の高いレッスンが受けられる。

2 カランメソッドという世界的に認められた効率的なレッスン方法を提供していて、カランメソッドについて正式認定校としてロンドンの本校に指定されています。

3 日本人のサポートスタッフが現地に勤務している

QQENGLISHの最大の特徴は講師陣の全員が国際的な英語を教える認定資格であるTESOLを取得している点です。講師の全員が取得を義務付けられているので、講師の全員が英語を教えるプロであると言えます。

また、カランメソッドという、世界的に英会話の上達が早いと認められたレッスン方法について正式な認定を取得している数少ないスカイプ英語です。カランメソッドは通常のレッスンとは異なり、講師からの質問に高速で答えていくことにより英語の瞬発力を鍛えられるメソッドです。

そして、日本人のサポートスタッフがフィリピンの現地オフィスに勤務しているので、サポート体制が充実しているのも特徴です。

ビズメイツ
忙しいビジネスマンのための考え抜かれた圧巻のレッスン体制は企業戦士の信頼できるビジネスパートナー
ビズメイツ
3.4
特徴ビジネス英会話に特化している
内容ビジネス英会話・動画コンテンツ
価格290円~/1レッスン
サポート体制

第3位はビジネス英会話業界の風雲児「ビズメイツ」です。ビズメイツはその名の通りビジネス英語に特化したスカイプ英語で、ビジネス英会話に限れば当サイトで最もオススメです。その理由は2つあります。

まず1つ目の理由は講師人が全員豊富なビジネス経験を持っているため、ビジネスの現場の経験に基づいた英会話のレッスンを受けられること。単なる共通のビジネス英会話テキストだけではなく、英語圏のカルチャーの違いによる表現方法の違いやビジネスを進めるうえで必要な習慣なども学べるのが特徴です。

2つ目の理由は、スキマ時間にビジネス英語を学べるコンテンツが非常に充実している点です。仕事で英語を使う機会がある人は忙しいため基本的に自分の空いた時間を有効活用して英会話を学ぶしかありません。そのため、通勤時間や、移動時間、ちょっとしたスキマ時間に学習できることは強い味方になります。

レッスンも早朝から深夜まで提供しており、予約もレッスン開始の5分まで受け付けているためちょっとした時間を有効活用できます。

ビジネス英語を何とかして上達させなければいけない人にとっては真っ先に検討していただきたいスカイプ英語スクールです。

2017年厳選オススメスカイプ英語ランキングの続きはこちら